市原湖畔美術館、PIZZERIA BOSSOさん

この日はPIZZERIA BOSSO(ピッツエリア ボッソ)さんというピザのお店でランチを頂きました。

場所は高滝湖という湖に隣接する、市原湖畔美術館の敷地の中にあります。

市原湖畔美術館、高滝湖、PIZZERIA BOSSOさんは中野屋方面からですと297号沿い、市原鶴舞インターへ曲がる道の一つ先の道を少し行ったところにあり、20分かからないくらいです。

"BOSSO"は言わずもがな、「房総」からきているのかと思います。

湖に面したコンテナ型の建物にあるピザ屋さんです。

客席はコンテナ型の為細長い作りですが両サイドがガラス張りになっており開放感があります。

早速ドリンクとサラダをお願いしました。

人参のドレッシングが野菜に良く絡みます、

野菜で野菜を食べている感じのヘルシーな美味しさです。

ライスコロッケを頂きながらピザの到着を待ちます。

コロコロしたひと口サイズなので、思わずポコッと口に入れてしまい、

写真を撮る前にうっかり手を付けてしまいました。。

ピザです!

今回は4種類の味が楽しめるピザにしました。

地元の食材を使っていて、丁寧にご説明頂きました。

チーズも地元のチーズ屋さんのものです。